P.S.

「わしミルク」、分るあなたはうちなぁんちゅ

最近、近くのスーパーで再会した「わしミルク」。皆さん、

ご存知ですか?

「分かるわかる!」「懐かしい〜」って思っている方、昭和生まれの沖縄出身ですね!?

懐かしい「わしミルク」。

売っていたんですね〜。つい買ってしまいました。

正式名称は「ネスレ・イーグル」。いわゆる練乳です♪♪♪

小さい頃、寒ーい冬に母が「寒いね〜、わしミルク飲んで暖まろう〜」と言って、

カップにわしミルクを適量入れ、

お湯を注ぐと「わしミルク」の完成です。
・・・・・はい、お湯を注いだだけです(笑)。
子供の頃は「甘くておいしい〜」でしたが、大人になって改めて飲むと

「うーむ、甘い」って感じです(笑)。

私の家では、ホットケーキを作る時に生地に混ぜたり、

トーストしたパンにかけたり、もちろんイチゴやかき氷にかけてもおいしいですよね(^o^)

息子は冷静に「イーグルって書かれているのに、わしミルクって何か変!」と。

なるほど・・・
ネットで調べてみると、戦後のアメリカ統治時代の頃からあったこのミルク、
「condensed milk」の発音が難しかったらしく、パッケージ見たまんまの
「わしの絵が書かれているミルクの缶」で「わしミルク」だそうです。納得です(笑)
「アメリカの人は昔からいたんだね」
「戦争したんでしょ」
わしミルクの歴史に関連して、戦後の沖縄の話を息子とすることが出来ました。
思わぬところで、息子と沖縄の歴史を垣間見る時間になりました(^_^ゞ。
みなさんも、わしミルク、是非試してみてください♪
Post by ともこん

2017/11/10 | P.S.

Related Post