KIDS

マチルダ広場は、異文化溢れる場所なのです

先日の午後のマチルダで、スタッフもお客様もニコニコになった話を♡

 

いつも広場をご利用されているお客様が遊びに来てくれました。

 

暫くすると、台湾からご旅行中のお客様も加わり、たまたま、月齢が同じの9ケ月お子さんたち。


遊び方が一緒で、楽しそうに遊んでいました。

 

台湾のお子さんのお名前は、「海誠」と書かれており「何と読むのかな?名前が言えるともっと親しみやすくなるかな。」

と思い、スタッフの私から台湾のお父さんに聞いてみました。

 

すると、「ハイチャン」だよと教えてくれました。(発音に多少の違いがあるかもしれません)

するとパパが、ボールペンを手にして「新海誠」と書き、『君の名は。』の著作&映画監督の新海誠にちなんで付けたんだよと教えてくれました。
世界的に人気ですよね。君の名は。

 

そこで、広場利用のお母さんが、沖縄県立博物館のふれあい体験室にお勤めで(只今育休中)、今年の夏に新海誠展が県立博物館でありますよと、台湾のお父さんに教えていました。

この情報には、お父さんもお母さんも喜んでいましたよ。

さよならの時は、thank you! thank you!と言って、ハイチャンもバイバイをしてくれました。

この台湾のご夫婦にとって、沖縄旅行のほんの少しの時間ではありましたが、マチルダに寄ってくださり、そこに、たまたま同じ月齢のお子さんがいて交流が出来た事、思い出になってくれるといいなぁと思いました。

 

また、日本人観光客の方や基地内に住んでいるアメリカ人の方も広場をご利用してくださいます。

県内にお住みの広場利用者さんが、出身地が一緒だという観光客の利用者さんと話が弾んだり、言葉は分からなくても、子供同士自然と近づき遊ぶ姿が見られたりと、日々マチルダの広場は、新しい出会いが生まれています。

 

これから、春休みやゴールデンウィークもありますので、益々にぎやかな広場になりそうです。

 

沖縄県立博物館ふれあい体験室

無料スペースです。沖縄の自然や島コトバなど学べます(^^) 春休みにぜひ!

 

 

 

Post By ちゃんむー

 

 

2018/03/29 | KIDS

Related Post