P.S.

息子がインフルエンザになりました

先日息子が、インフルエンザになりました。

 

今年は全国的に大流行している、インフルエンザ。

息子や娘達の通う学校は、それほど流行ってはいませんでしたが、ちらほら何名かかかっているよと聞こえ出した頃…

夜寝ていると、

おやっ、誰かの寝息が荒い??

と思いつつ、誰も起きないし、私も眠さに負けて朝を迎えました。笑。

すると、第一声の「頭が痛い」…息子です。

 

聞くと、クラスにもインフルエンザいないし、家族にもいないから、単なる熱かな?

とも思い1日様子を見ていましたが、熱が40度まで上がり一向に下がらないので、病院に行くと、「インフルエンザA」の診断を受けました。

受診後、イナビルという吸入する薬を吸って、投薬完了。

翌日には、熱も引き長引かずに、平熱に戻りました。

しかし、登校不可はあと数日。

覗くと、態度悪くタブレットで勉強?してました。

 

ホッとはしたものの、インフルエンザの怖いのは家族感染。

さぁ、どうする?

とりあえず、息子は個室へ隔離。

しかし、咳き込む声が聞こえたり、私も食事や様子を見に部屋を出入りするのて、いつ感染するかヒヤヒヤです。

 

息子がトイレに行き終わると、ドアノブとトイレ便座と一拭き、廊下を除菌スプレーでシュッシュッ。

本人からしてみれば、やな気持ちになったかと思うけど、家族を守らなければと母は必死です。

本人のベッドの上も、何度もシュッシュッ。容赦なし。

これくらいしか、できないのですからね。

 

お陰様で、家族誰にも感染せずに、息子も登校可能となり元気に過ごしています。

私が頼った、この2アイテム。

本当にお世話になりました。ほっ。

 

すると、今度は中学生の娘が13時半ごろの早すぎる帰宅。

おやおや、まさか…

「クラス14名休みで、明日まで学級閉鎖。」

なんとまぁ。

クラス14名もお休みしているのは娘のクラスだけ。

あ〜、インフルエンザ菌よ、目で見えるようにならないかなぁ〜。涙。

 

カーサマチルダにも、除菌抗菌用のスプレーの取り扱いがございます。

ぜひ、一家に一シュッシュッ。

Post By ちゃんむー

2018/01/30 | P.S.

Related Post