PLAY

美しい黄金、衝撃の黒!

沖縄でチョウチョと言えば、、、

美ら海水族館近く、オオゴマダラとふれあえる「琉宮城 蝶々園」が有名ですが、
浦添市にもオオゴマダラとふれあえる、お散歩スポットがあるのをご存知ですか?

浦添市美術館へと続く遊歩道沿いにある「てだこチョウハウス」

昆虫好きのお子様にオススメです(^o^)

uphoto_20170408_154045

自由に出入りが出来るので、散歩の途中でも寄り道できます。

昆虫全般が苦手な私はビクビクしながら、そう〜と中に入りましたが、子供達は「わぁ〜すごーい、大きいチョウチョ!」と元気に入場(笑)

昆虫は苦手ですが、オオゴマダラの優雅な姿にすっかり夢中に!

uphoto_20170408_154556

子供達が「あっ!さなぎ!」と指差す先には美しい黄金色、まるで宝石の様なサナギがっ!

uphoto_20170408_153844

洗濯物干し用のピンチに下がっているのに優しい手作り感を感じます( ´∀`)

「成虫がいるなら幼虫は?」と探してみると・・・

まさかの色!で、いました。

あまりにも衝撃的な色でびっくり!

uphoto_20170408_153935

さなぎと成虫はあんなに美しいのに、幼虫は黒に赤の斑点、白い筋。

全然違う・・・(笑)

昆虫の神秘を感じます。

子供達と「オオゴマダラの模様、きれ〜い」、「さなぎは小さいのにチョウチョは大きいね〜」「幼虫の色がカッコいい」などなど、会話がつきません。

オオゴマダラと管理しているボランティアの皆さんにお手紙を書くコーナーもり、こどもたちは皆一所懸命かいていました。

uphoto_20170408_154117

目の前でオオゴマダラの幼虫→さなぎ→成虫と観察できるので、昆虫の不思議に考えを巡らせる子供達の表情は真剣そのものです・・・

「てだこチョウハウス」の帰りは、浦添市港川にある、私共の木のおもちゃ広場カーサマチルダ」にも足をお運びくださいませ。

たくさんの木のおもちゃと共に皆様のご来店をお待ちしております♪

Post by ともこん

2017/05/15 | PLAY

Related Post