TOYS

骨折君とハノイの塔

怪我は突然やってくる。

骨折も突然やってくる…(>_<)

先日、長男が学校でお友達とじゃれ合っている時に、ふとした拍子にお友達の足が長男の左手に当たり、左手薬指を骨折してしまいました。

やんちゃな長男なので、骨折のひとつやふたつはあるな、と覚悟はしていましたが、突然の学校からの電話にはやっぱり、親も凹みました。

 

そういえば、左手の骨折って…。

長女も5年生の時に、テニスの練習中に転んで左手を骨折していました。

4年前です。

 

ちなみに、末娘当時2歳の左手の包帯は、喘息治療の点滴包帯…。

 

上2人が同じ左手を骨折すると、末娘にも何だか期待していまします。笑。

 

あらま、そういえば、わたし自身も中学1年生の時、体育の授業でバスケットをしていて、左手中指を骨折したのを思い出しました。

 

親子ですね〜。お恥ずかしい。

 

全治4週間の長男は、学校が終わってもお友達とも遊べず、テニスの練習も全力で出来ず、家に居ることが多くなっていたので、オセロやカードゲームのお相手をする日々でした。

そんなある日、私の姉からのLineにビックリ!

「ハノイの塔、めっちゃ面白いね!お店にあるんじゃない?10段制覇  頭の体操にオススメ。娘もハマリ中。」

と。

数学パズル ハノイの塔は、長男の得意中の得意のオモチャ。

我が家は7段ですが、急に息子もスイッチオン。7段を何秒で出来るか、新記録達成を目指して黙々とやり始めました。

 

【遊び方・ルール】

円盤を赤い柱から、となりの柱に移し替えます。小さい円盤の上に、大きな円盤を載せることはできない。

これだけです。

6歳の末娘も3段から挑戦中。みるみる腕をあげております。

7段の最速記録は、71秒。(銀河工房公認)

さぁ、今日も最速記録目指して頑張れー!

 

 

もちろん、ハノイの塔は、カーサマチルダで販売中です。親子でハマる、ハノイの塔。お店でチャレンジしてみてください!

 

Post By ちゃんむー

2018/07/07 | TOYS

Related Post