PLAY

てだこ浦西駅からモノレールに乗りました!

末娘の学習発表会で代休となった月曜日。

 

てだこ浦西駅まで、延伸された沖縄モノレールに乗ってきました。

 

昨年の10月に延長区間が開業されましたが、なかなか乗る機会がなく、前田駅や石嶺駅の横を車で通りながら、いつか乗ってみたいなと思ってました。

 

西原の実家に行くときに、車から見ている「てだこ浦西駅」

屋上の駐車場に停めて、1階の駅に向かいました。

 

ちなみに、駐車料金はこちら。

 

 

まだまだ、駅前ロータリーは工事中です。

しかし、近くをモノレールが通るので迫力があり、娘と2人歓声をあげてしまいました。

 

自分で、お年玉でチケットを買いました。

 

ピカピカな駅内には、大きなステンドグラスもあったり、ゆっくり鑑賞しながら2階の乗り場へ向かいました。

 

浦添の市内を高い所から、警察署や

市役所を見つけ、

あっという間に首里駅についていました。

 

モノレールから見えるはずの首里城も見えず、観光客も少なく、またまた胸が締め付けられる思いがしました。

 

モノレール車内が混むのは、おもろまち駅くらいからです。大きなキャリーバッグを持った観光客がたくさん乗車してきました。

 

私達の行き先は、パレット久茂地。

数年ぶりの沖縄デパート!?

 

あちらこちら見ながら、2階にある沖縄百貨店には、マチルダのお向かいのcocofuさんや、セラードコーヒさんの商品がありました。

 

マチルダで人気の琉球みやらびこけしや、山のくじら舎さんの商品も並んでいましたよ。

 

車があるので、なかなかモノレールに乗る機会が少ないですが、観光客気分で、住んでいる街を客観的に見るのも良いものだなと思いました。

 

 

Post By ちゃんむー

2020/02/16 | PLAY

Related Post