TOYS

絵本♪小学生にもおすすめ

今日は絵本のおはなし。

 

我が家の娘たちの通う小学校では週1回読み聞かせ活動が行われており、私も去年から参加させてもらっています。

 

1年生から6年生までの全クラスを対象に、ボランティアの父兄や地域の方々が読み聞かせを行なっています。

 

 

小学生も、絵本、大好きですよね!

 

先日はシンプルでよく知られている絵本に、

 

“これ知ってるしー”

“もう小さい子じゃないし”

 

なーんて言っていた6年生が、読み進めていくうちにスッカリ絵本の世界に入っていって集中して聞いてることもしばしば。

 

どの絵本にも目をキラキラさせて、じっくりと耳を傾けてくれます。

 

 

 

小さいときから何度も読んだ絵本でも、読み手が違えば本の雰囲気も変わるもの。

昔読んでもらった記憶が懐かしくなって聞き入っている子もいます。

 

 

大人でも、本屋さんで昔読んだことのある絵本を見かけると、

懐かしくなって昔の記憶が戻ってくるような・・・そんな気持ちにもなりますよね?

 

子供たちも同じですね。

 

絵本の世界で想像力を膨らませたり、

静かに優しい思い出を懐かしむ時間は、こどもの心の成長にとても大切な時間。

 

読み聞かせ活動を通じて、小さい時の読み聞かせ時間もやっぱり大切なんだなぁと改めて感じます。

 

 

 

↓写真は、浦添港川外人住宅街の中にある、私ども「カーサマチルダ」の中の、絵本コーナー♪♪♪

 

 

カーサマチルダは、おもちゃも絵本も、「一味違う」こだわりの品ぞろえが人気のお店。

大人も“コレなつかしいー!”という1冊もあれば、“初めて見る・・・”というマニアックな絵本も取り揃えてありますよ♪

 

また小学生が意外と読んだことがない??日本や世界の昔話絵本もあります。

 

いつもより暑い、2018年の夏休み・・・

カーサマチルダで絵本ブースで、夏休みにぴったりの一冊が、皆様との出会いをお待ちしております♪

 

 

 

 

Post by おーりー

2018/07/21 | TOYS

Related Post