P.S.

人はみな、認められたい!

昨日、スタッフ向けにマナー向上講座をお願いしたのですが、実はその内容は「表面的なマナーテクニック」ではなく、交流分析理論に基づく、とてーも奥深いものでした。

「交流分析」コウリュウブンセキ?・・・・なんだそりゃ??だったのですが、聞いてみるととても面白く、人が生きていくうえで色々なシーンに有効だと感じました。

 

人は誰もが

「認められたい」「大切にされたい」「愛されたい」etc という欲求を持っていて、

いかにそれを理解して人とかかわってゆくか?によって生き方が変わってくるというもの。

 

存在を認めるための働きかけを「ストロ-ク」と定義し、人に良いストロークを多く与えられることが、接客・接遇の基本につながり、「叱咤激励」 も 受ける側が納得していなければ、マイナスに働てしまう。

 

良いストロークを貯めている量によって、人は、自信をもって活き活き生きられたり、不安が多くを支配する様になったり、あり方が変わるとか・・・
IMG_6535
IMG_6534

 

うんうん、、

否定されるより、認められたい。

無視されるより、関心を持ってもらいたい。

軽んじられるより、大切に思ってほしい。

 

育児にも、大人の人付き合いにも、色々応用できる考え方でした。

IMG_6541

 

そもそもは弊社のスタッフのマナー向上研修でしたが、マナーは交流分析にのっとるべき、という奥深いものでした。

IMG_6529
IMG_6523
今回の研修は、沖縄県内の多くの行政機関、大手企業の新人研修やマナー研修で幅広くご活躍のコンサルティングオフィスおおしろ、大城久美子先生にお願いし、大満足!
こういった考え方を踏まえる人が多ければ、自己中心的でなく、思いやりあふれて、協調性のある社会になるよな~とも感じました。

はい、以降のスタッフのマナー向上、ストロ‐クを踏まえた接客・接遇に期待します。

そして、㈱オフィスハート、並びにカーサマチルダの、接遇・接客に関して、お気づきの点がおありの方は、是非土屋までご一報くださいませ。(笑)

IMG_6522

 

今週も通常通り、水曜~日曜まで絶賛OPEN中~
昨日学んだピカピカの笑顔でスタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております♪

 

コンサルティングオフィスOshiroのHP

大城久美子先生のブログ「大城久美子の仕事周辺雑記帳」

 

 

Post By Yoshiko Tsuchiya

 

2016/06/01 | P.S.

Related Post